FAQ コーナーを設置しCS向上/WPプラグイン「FAQ Manager」

FAQ10


WordPressプラグイン「FAQ Manager」

管理画面からQ&Aを作成できるプラグイン。HTMLに詳しくない方もさくっと出来るのが魅力です。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

はじめに

 企業サイトなどは、「FAQページ」を用意してます。これを用意することで2つのメリットがあります。顧客サイドは、メールなど質問する手間などを省けるので、顧客満足が向上し、企業サイドは、メールなどで質問を応える時間的作業的コストを削減できます。
 ですので、「FAQページ」は重要で、単に用意すれば良いだけでなく、内容をよく考える必要もあります。
 ある程度、メールなどで同じような質問がある場合は、そういった意味でこういった「FAQページ」を用意した方がいいかもしれません。
 そこで、今回このプラグインを使って管理画面だけで作成してみたいと思います。
 「FAQページ」の例として、私の使っているロリポップのコーナーをためしに使ってみます。

 FAQ02

こんな感じをイメージします。

有効化後の設定、使い方

まずは「Add New FAQ Topics」で質問のトピックを入力。(スラッグは英語で)
FAQ05

サイドバーの「Add New FAQ」のページをクリックします。

FAQ01

これを繰り返して3項目ほど入力しました。「FAQs」で一覧をみるとあります。

FAQ03

次に設定しますので、「Setteing」を開きます。
質問にクリッくすると、現れるアコーディオンにしたい場合は、「Include jQuery collapse / expand」をチェック。

FAQ07

その後、固定ページにショートコードを入力します。

[faq]

FAQ04

するとこのようにシンプルですが、表示されました。

FAQ06

質問をクリックすると、答えがスクロールして現れます。

完成です。

応用

ショートコードのパラメーターもあります。

質問・答えを全て表示

[faq]

質問だけのリスト表示(クリックすると別ページに答えが表示)

[faqlist]

質問リストと、同じページで質問と答えのセットが表示される。

[faqcombo]

質問をクリックすると、対象の所にスクロールする
FAQ08

トピック名を指定して表示

[faqtaxlist type="topics"]

※topicsは、スラッグ名を入れる。

今回の例では、申し込みがまずトップに現れ、これをクリックするとこのトピックスの
一覧に移動する。
FAQ09

デザイン

デフォルトでのCSSは下記のような感じです。そもそも独自CSSを使いたいなどの場合は、CSSのチェックを外し、下記を参考にstyle.cssなどに書き加えます。

/* Main FAQ block */

#faq-block .faq-list {
	padding-left:15px;
}
.faq-taxonomy {
	padding:0 0 15px 15px;
}
/* list style shortcode */
#faq-block li.faqlist-question,
#faq-block li.faqlist-question a {
	color:#000;
	padding-bottom:4px;
	font-weight:bold;
	font-size:110%;
	cursor:pointer;
}
/* standard shortcode */
#faq-block .single-faq .faq-question,
#faq-block .single-faq .faq-question a {
	color:#000;
	padding-bottom:4px;
	font-weight:bold;
	font-size:110%;
}
#faq-block .single-faq .expand-title {
	cursor:pointer;
}
/* combo shortcode */

#faq-block p.scroll-back {
	font-size: 90%;
}
/* pagination */
#faq-block .faq-list p.faq-nav a:hover {
	text-decoration:none;
}
#faq-block .faq-list p.faq-nav span.current {
	font-weight:bold;
}

まとめ

 デザインなどこだわらなければ、シンプルであります。jqueryを使った上下アコーディオンはいいですね。管理画面でできるのはありがたい。
 ただ、あるトピックだけとか応用になると多少時間がかかりますので、癖を理解する必要はあるかも。

LINEで送る
Pocket

タグ:

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す