背景画像スライダーで大胆なサイトに/WPプラグイン「Site Background Slider」

Site Background Sliderのタイトル画像


WordPressプラグイン「Site Background Slider」

ダイナミックにスライドするスライドショーの背景を実装できるプラグイン。背景がスライドショーするjqueryのプラグインをWordPressに実装すると何かと複雑な作業もこれならさくっとできてしまいます。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

<特徴>

  • 背景のフルスクリーンのスライドショー
  • 15種類のテキスチャー効果
  • スライドが開始するまで別の画像を表示できる

はじめに

背景画像をスライドさせると、インパクトありますよね。

いざ、jqueryのプラグインでなどでやると、あれやこれやで結構時間がかかります。

実際自分の運営しているWordPressのギャラリーサイトに全画面表示をさせたくて、jqueryのプラグインを使って3パターンほど作りました。

ちなみに完成したのはこれでが、苦労しました。

自分でjquery「maximage2」などを使って作成したサイト

とにかくメンドイのです。「あれ動かねー、CSSの設定か?、WPとコンフリクト?」などと時間がかかることこの上なかった。

このプラグインは、面倒な作業をさくっとやってくれる。

出会いが遅かったかもしれない。

有効化後の設定、使い方

サイドバーの外観から「Site Background Slider」から設定する。

スライダーの切り替えタイミングなど変えられます。

ポイントは、背景画像を送り込みフォルダを変更すること。

デフォルトの画像のアップロード先は、(wp-includes/images)となっており、様々の画像が入っている場所でひじょーに紛らわしいので別のフォルダを作った方がいいかと思います。

私は、下記の場所(wp-content/slider/)にフォルダを作って設定しました。

Site Background Sliderの設定その1(オーバーレイなど選択)

[設定]
[Overlay Texture for Images]・・・・オーバーレイを選択、お好みなやつを選んでください
[Background Timer Delay in Seconds]・・・・背景画像の切り替わる秒数 
[Background Images Location]・・・・画像の格納場所
[Other Various Settings]その他の設定
・Resize Images? (Beta) ・・・・画像をリサイズするか
・Show only on Home Page ・・・・トップのみ表示
・Include jQuery library framework ・・・・jQuery libraryを含む
・Show the image overlay ・・・・オーバーレイを表示
・Show the loading icon ・・・・ローディングアイコンを表示
・Random (Shuffle) Images ・・・・ランダムで表示
・Show Press Pixels Link・・・・Press Pixelsのリンクを表示

設定終了したら、ローカルから変更したフォルダにスライダー用の画像をアップロードします。

BSite Background Sliderの設定その2(アップロードする)

公開

アップロード終了したら、いつの間にか始まってます。

Background-Slider03

あら、これだけ?

いやー楽だわ。

画像を変更したい時はフォルダから削除して変更すればOK。

WPでテストしたデモ

画像は適当ですが、なかなかかっこいい。

ただ、構築したサイトによっては、扱っているjquery系のプラグインで不具合となり、上手くいかないこともある模様。バッティングしたらどちらかを諦めなければならいかも。

「Site Background Slider」まとめ

とにかくさくっと出来ますので、いろいろ苦労してきた自分としては悔しい気もしますが楽なのはありがたい。さくっと背景スライドさせたいって人は試してみてください。

参考サイト

jQueryによる背景のスライドショーを手軽に実装出来るWordPressプラグイン・Site Background Slider

LINEで送る
Pocket

タグ:, ,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す