altの代替テキスト記入漏れに/WPプラグイン「Media Library Alt Fields」

「Media Library Alt Fields」とスペイン・アルハンブラ宮殿の庭


WordPressプラグイン「Media Library Alt Fields」

メディアライブラリーの一覧にatl欄を追加するプラグイン。アップロードの際にalt入力を忘れた時、メディアライブラリーの一覧場所でatlの記入ができます。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

はじめに

まず結論から。
こんな感じにメディアライブラリーが変わります。

alt02

「おおー」とサプライズはないかもしれませんが、
横着人間の私にとっては非常にありがたいのです。

画像のatl属性の代替テキスト入力をよく忘れます。

そもそもatl属性って何?というと、ソースで言えばこんな感じ。

<img src="01.jpg" alt="01画像ファイルの説明をするテキスト情報" width="100" height="100" />

画像データをより、説明するテキスト情報です。これは、基本的にこの画像の説明するテキストであり、これによって、画像が表示されないブラウザや音声ブラウザなどで画像情報を使えるのです。

 このalt属性に関しては、様々解説されているのですが、入力したから検索順位が上がってSEO対策になるかと言えばあまり関係ないようです。

 昔は、ここにキーワードを詰め込んでSEO対策をしたようですが、今は意味がなく、逆に過剰なものはスパムと見なされる恐れもあるようです。

 このように検索順位を上げるという目的のSEO対策では意味はないけど、画像の内容を適切に検索エンジンに伝えるという目的のSEO対策として意味があるのです。

 さらにその画像に対して、適切な説明する代替テキストを記入するすることはユーザビリティ上必要です。

 画像のatl属性は、検索順位のSEO対策にはならないけど、ロボットに画像の適切な情報を伝えるSEO対策として、また音声ブラウザーなどユーザビリティの観点から必要である。

と、頭で分かっておいてもすぐ忘れしまっています。

 WordPressでは、画像アップロード時に、altのテキストなどを入力するのですが、

 「あれ?記入したっけ?」「ま、いいっか」と適当な感じに。(私だけかもしません)

 良くて後からその画像を開いて変更するか、悪くてそのまま放置です。

 ただ、alt属性の空欄に偶然気づいて、いちいちメディアからそれぞれの画像を開いくのはメンドイですよね。

 このプラグインは、そのatlのテキストが入っているかメディア一覧に記入欄を追加してくれるものです。

有効化後の設定、使い方

 特に設定の必要はありませんが、こうなりました。

<ビフォアー>
メディアの一覧の画面は、altが記入されてるかは分からない。
Media Library Alt Fieldsの説明その1、メディア一覧画面

ですので、画像をクリックして、そこで変更ないし追加します。

Media Library Alt Fieldsの説明その1、画像記入欄

いやーめんどい。

<アフター>

どどーんと、メディア一覧にaltコーナーが追加されました。

alt02

まとめ

これは便利です。一目で記入漏れがあるかどうか分かるのでありがたいので、作業がさくさく進みます。横着な人はぜひ確認してみてはいかがでしょうか?

※投稿に一度貼付けた画像のalt属性は、メディアライブリーを変更しても自動に変更はされないようです。貼付ける前にaltの属性に入力後、画像を貼付けるのが作業的に楽です。ただアイキャッチ画像に関しては、自動変更されました。
LINEで送る
Pocket

タグ:

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す