ソーシャルボタンを簡単設置/WPプラグイン「WP Social Bookmarking Light」

「WP Social Bookmarking Light」のアイキャッチ画像


WordPressプラグイン「WP Social Bookmarking Light」

ニュースサイトなどで良く見かけるソーシャルボタンが簡単設置できるプラグイン。「はてな」や「mixi」など日本のソーシャルメディアにも対応している。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

<対応ソーシャルサービスボタン>(7月現在)

  • Hatena
  • Facebook
  • Facebook Like Button
  • Facebook Send Button
  • Twitter
  • Livedoor Clip
  • BuzzURL
  • @nifty clip
  • Tumblr
  • FC2 Bookmark
  • newsing
  • Choix
  • Yahoo!JAPAN Bookmark
  • Yahoo!Buzz
  • Google Bookmark
  • Google Buzz
  • Google +1
  • Delicious
  • Digg
  • FriendFeed
  • reddit
  • LinkedIn
  • Evernote
  • Instapaper
  • StumbleUpon
  • mixi Check
  • mixi Like
  • GREE Social Feedback
  • atode (toread)
  • LINE
  • Pocket

はじめに

いまやTwitter、Facebookなどソーシャルサイトとの連動は必須です。ネットサーフィンをしてても、どのサイトも、口コミを利用したtwitterなどのボタンを用意しています。

ただし、これを導入したからといって、アクセスが伸びるかは正直分かりません。

が、可能性はある限り最低限のシステムは必要です。

もしかしたら爆発するかもしれない。

google、facebook, twitterなどそれぞれのサイトから専用のコードを自分のサイトに組み込んで一個一個設置することも可能ですが、ひじょーに面倒です。

このプラグインは、有名どころのソーシャルボタンをどどーんと設置してくれるのです。この手の海外物にはないmixiボタンもあるのがありがたい。

有効化後の設定、使い方

管理画面の設定から、「WP Social Bookmarking Light」の画面で、必要なものを選択し、加えることが出来る。

下記を参考に。

記事の下に、ソーシャルボタンが設置される。


自動すれば、記事の前後とか指定もできるが、

好きな場所に設定(自動化解除)

自分の好きな場所で表示させたい場合は、表示設定をNoneにして下記構文を書き加える。

<?php if(function_exists("wp_social_bookmarking_light_output_e")){wp_social_bookmarking_light_output_e();}?>

まとめ

 このプラグインは、日本のソーシャルサービスのはてなやmixiなど幅広くおさえているのがありがたいです。場所が気に食わなければ、直接書きこめば場所が変わるので便利です。
 いつか口コミで爆発すると信じて、せっかくですのでソーシャルボタンはぜひ導入しておきたい。

LINEで送る
Pocket

タグ:

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す