「WP-PageNavi」デザイン簡単変更/WPプラグイン「WP PageNavi Style」

add


WordPressプラグイン「WP PageNavi Style」

簡単にページナビゲーションを設置できるプラグイン「WP-PageNavi」の多彩なデザインを提供してくれるプラグイン。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

前提として、「WP-PageNavi」がインストールしてある必要があります。

はじめに

定番の「WP-PageNavi」はユーザビリティ的に重要なパンくずナビを簡単に設置できるありがたいやつです。

定番中の定番の簡単ページジング/wordpressプラグイン「WP-PageNavi」

ですが、標準の決まったデザインしかないので、サイトデザインに合わせて変えたくなる。

となると、自分でCSSをカスタマイズしてしなければならないのですが、それはそれで面倒。

そこでこのプラグインならば、デザインのテンプレートから選択するだけで使用できるのです。

有効化後の設定、使い方

左バーに出現した「WP PageNavi Style」から、デザインを選択します。

現在時点でデザインパターンは33種類ありました。

今回のコンセプトから外れそうですが、カスタムモードもあってこの管理画面上で変更できます。

pagenav

「WP PageNavi Style」まとめ

自分でページナビのCSSをやってると、「あーだ、こーだ」と時間がかかるんですね。実際、使えればいいのだし、気にする時間がもったいない。これならさくっと選択するだけでデザインを変更できます。
今日の気分で変えられる気楽さはありがたいです。

LINEで送る
Pocket

タグ:,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す