WordPressプラグインのインストール方法

install-eye

WordPressプラグインのインストールの方法

 主に、公式と非公式の2パターンがあります。どっちとも特に難しくはないですが、公式の方がよりシンプルにさくっと出来ます。
 簡単だからどんどん増える可能性大。自分にとってどれが必要なのかを見極めて賢く導入しましょう。

公式の場合

管理画面のサイドバーのプラグインの「新規追加」をクリックし、検索の中の入力ボックスに、インストールしたいプラグイン名を入力し、検索ボタンをクリックする。今回は[WordTwit]というプラグインで検索しました。

WordPressプラグインのインストール方法その1

今回の検索対象と、そのキーワードに関連したプラグイン一覧が表示されました。

WordPressプラグインのインストール方法その2

「いまずぐインストール」をクリックすると、ポップアップでさらに聞いてきますので、「OK」する。

WordPressプラグインのインストール方法その3

インストールが完了したので、有効化をクリックする。

WordPressプラグインのインストール方法その4

有効化後は、それぞれのプラグイン毎に設定をします。

非公式の場合

プラグインを配布しているサイトからプラグインデーターをダウンロードして、そのファイルを、/wp-content/pluginsにFTPソフトでアップロード。

WordPressプラグインのインストール方法その5

また、
zipファイル形式は、管理画面から直接アップロードも出来る。

install0005

その後は、どちらともプラグイン一覧で対象のプラグインの有効化させ、ぞれぞれ設定する。

おすすめも利用

対象のプラグイン以外にも、プラグインのインストールゾーンには、おすすめ、人気、最新などプラグインの情報がいっぱいあります。
 興味があればちょっと見てみて、気軽にインストールして試してみてはどうだろう。意外な発見があるかもしれない。

install0006

まとめ

 WordPressプラグインのインストールは、慣れてしまえば簡単です。だから沢山いれてしまいがちになります。中にはプラグインでコンフリクトを起こして不具合になったりします。
 自分のサイトにあったプラグインを選択し、必要最低限で運用してくのが王道かなと思います。

WordPressプラグイン基本編その他

 WordPressプラグインのその他の記事です。よろしければご覧ください。