2.0で簡単アルバム作成/WPプラグイン「NextGEN Gallery2.0」

NextGENGallery2.0-00


WordPressプラグイン「NextGEN Gallery」(2.0〜)

ギャラリーサイトを構築するのに定番の人気プラグインです。バージョンアップの際の不具合が解消し使える状態になりました。応用編の「アルバム」の設定方法をご紹介します。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

はじめに

 この「NextGEN Gallery」は、多機能で便利なギャラリープラグインですが、昨年の夏以降の不具合連発状態から開店休業状態でしたが、ようやく復活してくれて嬉しい限りです。

 前回この2.0の基本編である「サムネイル」、「スライドショー」、「イメージブラウザー」のご紹介をしました。

 今回はその続きで、応用編の「アルバム」です。これもバージョンバップ以降まったく機能せず、クリックしたらエラーで不具合の連発だったやつです。

 いやー、感動。使えるようになりました。

 ま、訪問する方にとって、前と使い方自体は変わりませんが、制作者のインターフェイスはやはり変更しております。

※バージョン2.0.58の説明です。

有効化後の設定、使い方

「NextGEN Gallery」のアルバムは、「コンパクトアルバム(NextGEN Basic Compact Album)」と、「拡張アルバム(NextGEN Basic Extended Album)」の2つのパターンがあります。
 
 ただそれぞれの設定の前に、まずアルバムを設定する必要があります。

アルバムの設定

サイドバーの「アルバム管理」から、新規でアルバム名を追加する。
NextGENGallery2.0-50

アルバムで表示させる対象の「ギャラリー」を選択し、アルバムにドラッグする。
NextGENGallery2.0-51

アルバムで表示させる対象の「ギャラリー」が登録されました。

NextGENGallery2.0-52

コンパクトアルバム(NextGEN Basic Compact Album)の設定

 投稿のビジュアルエディタ画面で下記場所をクリックします。
NextGENGallery2.0-01

そして、「NextGEN Basic Compact Album」を選択します。
NextGENGallery2.0-02

対象のアルバムを選択します。
NextGENGallery2.0-53

これはそのままでスルー。
NextGENGallery2.0-54

最後に並び替えの順番や、除外するギャラリーなどを設定できる。
NextGENGallery2.0-55

投稿にアルバムが登録されました!!
NextGENGallery2.0-56

公開を確認します。アルバムに登録したギャラリー2つが並んでいます。
NextGENGallery2.0-57

その一つをクリックしすると、サムネイルが表示されました。
NextGENGallery2.0-58

WPで作ったコンパクトアルバムデモ

ショートコードでの公開方法

下記のショートコードの●に、対象アルバムIDを入れる。

[ngg_images album_ids="●" display_type="photocrati-nextgen_basic_compact_album"]

詳しいショートコードの説明はこちらに。
NextGEN Gallery WordPress Plugin

拡張アルバム(NextGEN Basic Extended Album)の設定

 投稿のビジュアルエディタ画面で下記場所をクリックします。
NextGENGallery2.0-01

次に、拡張アルバム(NextGEN Basic Extended Album)を選択します。
 NextGENGallery2.0-32

対象のアルバムを選択します。
NextGENGallery2.0-53

次はそのままで。
NextGENGallery2.0-33

並び替えや除外など設定できます。
NextGENGallery2.0-34

公開を確認します。
NextGENGallery2.0-36

ただ、これでは寂しのでギャラリーの説明を追加します。先ほどのギャラリーの管理画面で説明文を入れます。

NextGENGallery2.0-37

再度公開を確認すると、説明が入って分かりやすくなりました。
NextGENGallery2.0-38

ちなみにクリックすると、サムネイル画面になります。
NextGENGallery2.0-58

WPで作った拡張アルバムデモ

ショートコードでの公開方法

下記のショートコードの●に、対象アルバムIDを入れる。

[ngg_images album_ids="●" display_type="photocrati-nextgen_basic_extended_album"]

詳しいショートコードの説明はこちらに。
NextGEN Gallery WordPress Plugin

日本語化

前回も説明しましたが、英語でちょっと分かりづらいという方は、日本語の翻訳もあります。(ただし、すべてでなく一部だけとなります)

 サイドバーの「Overview」をクリックして、右のTranslationゾーンの「See here」をクリックします。
NextGEN-Galleryの使い方・設定01

 「NextGEN Gallery」の公式サイトに飛びますので、「the NextGEN Gallery Translation Package」というリンクをクリックするとファイルがダウンロードされます。

NextGEN-Galleryの使い方・設定02

そのファイルを解凍し、NextGEN Gallery Translation Packageというファイルの「lang」ファイルを、FTPを使ってwp-content/plugins/nextgen-galleryの中にアップロードします。その中のnggallery-ja.moと、nggallery-ja.poの2つのファイルが日本語化に必要となります。

NextGEN-Galleryの使い方・設定03

さきほど右のTranslationゾーンの「upload」をクリックすると、日本語化されました。といってもすべてではないですが、多少分かりやすくはなります。

NextGEN-Galleryの使い方・設定y04

まとめ

 前回の基本編として、「サムネイル」、「スラドショー」、「イメージブラウザー」の紹介をし、今回の応用編で「コンパクトアルバム」、「拡張アルバム」で無料ゾーンはここまで。
 さらに有料でいろいろさらに出来るようですが、それはご興味のある方はやってみてください。
 正直、昔のバージョン(旧バージョン1.9.13)とやっている事はまったく同じような気もしますが、最新版が不具合というのが気持ち悪かったのです。
 人気のギャラリーのプラグインだけに、なんとかして欲しい(他力本願ですが・・)気持ちがあったが、非常時スッキリしました。
 一度離れてしまった方もこれでもう一度使ってみてもいいという状態になったのが、良かった。

 

LINEで送る
Pocket

タグ:

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

2.0で簡単アルバム作成/WPプラグイン「NextGEN Gallery2.0」」 に2件のコメント

  1. nn- より:

    2.0.66.16を入れてみました。
    現在は日本語化の方がまだUPされておらず
    ギャラリーの方で複数選択ドロップで登録すると
    複数ファイルとして認識されていなかったり
    まだ細かい点で厳しい状況のようです。
    たしかに、表示されないといったような事は今の所無いようで
    これからに期待したい。

  2. nn- より:

    自己レスですが、ギャラリーの詳細を選ぶと全部出てきました。
    ギャラリー名やアルバム名は一度英字で登録したあと
    後から日本語に修正すると特に問題ないようでした。
    ちょっと癖のあるプラグインですがなれれば問題なさそうです。
    あとは日本語ファイルのアップ待ちですね。
    お騒がせ致しました。

コメントを残す