記事一覧を固定ページに簡単表示/WPプラグイン「What’s New Generator」

What’s New Generatorのタイトル画像


WordPressプラグイン「What’s New Generator」

最新記事の一覧を、固定ページや投稿ページに簡単なショートコードを記入するだけで表示できるプラグインです。定番の「NEW」マークも自動表示されます。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

<特徴>

  • 期間を指定してタイトルにNEW!マークを表示。
  • 新着情報に表示するコンテンツに投稿、固定ページ、投稿+固定ページを設定。
  • 表示する件数の設定。
  • 表示順序は、公開日順・更新日順から選択可能。
  • カテゴリを指定して記事の新着情報を表示。
  • WordPressの設定画面から新着のプレビュー表示。

出典元:WordPress BizPlugin「What’s New Generator」より

はじめに

 企業など一般的なサイトでは、その企業ニュースの一覧を掲載してます。こんなやつです。

asukuru

 ニュースなど更新頻度が高いものはトップに表示させた方がより効果的で印象もアップします。

 ゆえに、WordPressでカスタマイズして、記事一覧を作ったのですが、出来ることは出来るのですが、CSSにデザインを指定するなどして時間がかかります。

 簡単そうなのに意外にメンドイのです。

 しかし、このプラグイン「What’s New Generator」は、デザインは決まってますが、そんな最新記事一覧をさくっとラクーに作ってくれるのです。

 横着なあなたには最適でしょ!?
 
 設定も簡単です。

有効化後の設定、使い方

 
 設定の「What’s New Generator 設定」から、表示させる内容を設定します。制作者が日本の方なので説明も日本語で設定も分かりやすいです。

 What’s New Generatorのの設定その2

●表示順序
「公開日順」「更新日順」から選択。
●表示件数
「3,5,7,10,15,30」から選択。
●日付のフォーマット
Y年n月j日 → 2013年4月1日
Y-m-d → 2013-04-01
Y/m/d → 2013/04/01
j/n/Y → 1/4/2013
n/j/Y → 4/1/2013

 表示件数や、バーの色などサイトのテイストに合わせて変えてあとはショートコードを貼付けるだけです。

[showwhatsnew]

 

 実際にテストサイトで試してます。

What’s New Generatorのの設定その3

あっさり表示されました。

What’s New Generatorのの設定その4
 
非常に簡単です。

NEWマークの表示

設定で期間を決めて、チェックを入れると完成です。これ実際にカスタマイズすると、非常に面倒なのでありがたい。

What-s-New15

WPで作ったデモ

応用

特定カテゴリーだけ表示させる

カテゴリのスラッグにスラッグ名を入れれば、特定のカテゴリだけを表示することができます。(※スラッグ名は、カテゴリーから確認できます)

What-s-New10

一覧ページと連動させる

 このプラグインは最新の10件などをピックアップするものです。トップページなどは最低限の数でいいとは思いますが、もっと過去のバックナンバーを見たいなどという場合に不十分です。

 そのニーズを読み取って、こちらの開発者の方が、このようなプラグインを作られています。

 固定ページなどに簡単に投稿リスト一覧を作れるのです。

 で、導入したらそのURLをこのプラグインの設定に入力します。

What-s-New11

すると、一覧のページへのリンクが表示されるようになります。

What-s-Newの設定その11

What-s-New12

さらに便利になりました。

まとめ

 今回はテストの記事が前ものだったので、「NeW」アイコンは出ませんでしたが、設定すれば簡単に出来るはず。
 これ以上のカスタマイズをしたい場合は、やはりCSSのデザインも含めて構築しなければなりませんが、シンプルなやつなら結構いけそうです。
 個人のブログサイトでは、たとえば投稿記事の下に、表示させるなどもあるかもしれません。

LINEで送る
Pocket

タグ:

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

記事一覧を固定ページに簡単表示/WPプラグイン「What’s New Generator」」 に2件のコメント

  1. K より:

    はじめまして。Kと申します。
    What’s New Generator、まさに私が探して求めていたプラグインです。
    とてもわかりやすい解説で早速導入しました。ありがとうございます。

    そこでもしご存知でしたら教えて頂きたいのですが、こちらのプラグインで
    日付を消す方法というのはあるのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

    • @foo104 より:

      k様、お返事遅れました。訪問していただきありがとうございます。
      ご質問の件ですが、正直分からないのですが、おそらくこちらはある程度決められた形ですので、
      日付のスタイルは変えられても、日付はデフォルトで表示されてると思います。
      プラグイン抜きでも、テンプレートタグやCSSを駆使すれば可能かとは思いますが、このプラグインでは難しいかと。
      お力になれず申し訳ありありませんが、何卒よろしくおねがいします。

      foo104

コメントを残す