スライダーでプロモーション強化/WPプラグイン「Promotion Slider」

promo-00


WordPressプラグイン「Promotion Slider」とは

管理画面上でjqueyのスライダーが実装できるプラグイン。画像をクリックすると、プロモーションページにジャンプするので連携が楽です。

<主な特徴>

  • 管理画面で操作できる
  • コンフリクトせずに複数のスライダーが設置可能
  • 効果的で分かりやすいナビゲーション
  • 投稿やカテゴリーごとに表示変更できる
  • カスタム投稿タイプでも利用可能

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

はじめに

イメージスライダーというのは、アイキャッチ効果で、ファーストインプレッションに重要です。 企業サイトもすでにデフォルト状態となっています。 人気だからゆえか、いろんなスライダープラグインが多数あり競争しているような感じです。 「スライダー」プラグインのウオッチャーとしていろんなプラグインをトライしていますが、今回の「Promotion Slider」は、投稿ページとの連携が簡単で、インフォメーションなど告知ページを目立たせるために使うなども出来そうです。 スライダーというより、あくまで告知ページのアピールといった感じでしょうか。そういう意味でちょと今までのものとカラーが違って面白いかも。 設定は簡単です。

有効化後の設定、使い方

管理画面に現れる「Sliders」から新規のスライダーを登録します。 promo-s01-1 「uyuni」の名前で登録できました。 promo-s02-2 「Add New Promotion」から画像を登録します。 promo-s02 「Promotions」で確認すると、一覧が並び、さきほど画像が登録されいます。 promo-s04 ほとんどデフォルトでいじってませんが、後はセーブをして設定は終了です。

設置方法

投稿や固定ページの場合は、ショートコード。

[promoslider]

ただ、これだと高さがうまく表示できないので、幅と高さを指定します。

[promoslider width="600px" height="400px"]

これで表示されます。 今回のデモです。

サンプルデモ

複数設置したい場合

始めに登録したスライダー名で区別することが可能になります。

[promoslider category="uyuni"]

その他のカスタマイズ

●サムネイルナビゲーションも表示させたい場合

[promoslider display_nav="thumb"]

●幅を%で表示する

[promoslider width="80%"]

オプション設定

サイドバーの「Slider Options」からスライドの詳細を変更できます。 promo-s06-1

まとめ

スライドショーというよりも、画像をクリックすると、アイキャッチある投稿記事にジャンプするので、プロモーションページとしての連動としてなら面白い。

LINEで送る
Pocket

タグ:,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す