営業・定休日カレンダー設置 / WPプラグイン「Biz Calendar」

biz0000


WordPressプラグイン「Biz Calendar」とは

営業日、定休日、イベントなどが入ったカレンダーを設置するプラグイン。ウィジェットからサイドメニューなどに表示できるシンプルさで、美容院や病院など、HPにアクセスしたお客様向けに必要な方は簡単に導入できます。

【特徴】

  • 曜日を指定して定休日に設定
  • 祝日を自動的に定休日に設定
  • Google calendar APIから祝日情報を取得(Google calendar APIが使用できない環境では利用できません)
  • 臨時休業日・臨時営業日を登録
  • イベント開催日、urlを設定
  • ページを移動せずに翌月・前月のカレンダーを表示

<WordPress BizPlugin様から引用>

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

制作したWordPress BizPlugin様のサイト。

はじめに

「あれ、今日休みだったけ?」と、たまに気になってネットで調べますよね。
美容院、病院など、主にサービス業でしょうが、良くあります。
今は電話でなくネットで検索、HPで営業日情報はさくっと知りたい。

WordPressは、デフォルトでカレンダーはついているのですが、あくまでブログ用で、こういった用途ではないのです。

文字でもいいのでしょうが、せっかくならば分かりやすくビジュアルでカレンダーでアピールしたい。

このプラグインは、シンプルな設定で簡単にサイドバーなどに設置できるのです。

営業日カレンダーが必要な方は、ぜひに試してください。

有効化後の設定、使い方

定休日の設定

設定の「Biz Calendar 設定」で、定休日などを選択します。今回は水、土休みで設定しました。

Biz Calendarの設定その1

公開するには、外観ウイジェットからサイドバーなどに「Biz Calendar」を移動させます。

Biz Calendarの設定その2

公開を確認しますと、定休日が赤くなってます。ちなみに青は当日の色。

Biz Calendarの設定その3

臨時休営業日の設定

設置画面で設定します。

Biz Calendarの設定その4

確認すると、休日が営業日に、営業日が休日に変わりました。

Biz Calendarの設定その5

イベントの設定

イベント名、URL、日時を記入します。

Biz Calendarの設定その5

イベントが追加されました。なお複数の場合は、改行して追加しますが、イベントのタイトルは変更できないようです。

Biz Calendarの設定その6

サンプルデモ

サイドメニューに表示させたデモです。商業サイトでないので違和感ありありです・・・。

WPで作ったデモ

まとめ

 ブログサイトは必要ないと思いますが、営業日・休日情報を提供しようと思っている方はシンプルな作業で完成します。

LINEで送る
Pocket

タグ:,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す