フルスクリーンも!高品質ギャラリー/WPプラグイン「GRAND Flash Album Gallery」

garand


WordPressプラグイン「GRAND Flash Album Gallery」

スライドショーやフルスクリーン対応でクールな写真ギャラリーを作ることができるプラグイン。さらに画像スライダーや、音声やビデオギャラリーも作れるなど機能満載です。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

  • スライドショー、フルスクリーン対応
  • 画像スライダー、写真ギャラリー、ビデオギャラリー対応

はじめに

 「NextGEN Gallery」がバージョンアップで不具合発生してるので、他にギャラリーものはないかと公式プラグインサイトをみていたら気になるものを発見しました。

 ギャラリーのデザインかっちり決まっているのですが、これが良く出来てかっこいいいのです。有料の「スキン」を買えば新たなデザインも増えると思いますが、無料でもクオリティが高いです。

 使ってみると、サムネイルクリックでさくさく切り替わるのがなんとも気持ちいい。しかも画像だけでなく、音楽、ビデオもギャラリーができてしまうらしいのです。

 ためしにこんな感じです。

公式デモサイト

 ギャラリーというかイメージスライダー状態でありますが、「Slidshow」ボタンを押せばスライドショーに代わり、「fullscream」ボタンを押せば、全画面のフルスクリーンに切り替わります。

 なんか”出来るやつ”って感じがします。

 有料のデザインだともっといろいろ出来るらしいのですが、無料のやつでもステキです。

有効化後の設定、使い方

※この説明はバージョン 3.12 です。

ギャラリーの登録

サイドバーの「FIA gallery」の「Manege Galleries」から、「Create a new gallery」でタイトルを入力し、「New Gallery」をクリッックします。

FlAG-Manage-gallery01

次に「Upload images」をクリックし、ファイル選択で必要な画像を何枚か登録します。そしてギャラリーを選択し、画像をアップロードします。

FlAG-Manage-gallery020

その下にあるGallery Overviewを見ると登録されてます。

FlAG-Manage-gallery03

ギャラリーのタイトルをクリックすると詳細を確認できます。ここで修正可能です。

FlAG-Manage-gallery04

ギャラリーの公開方法

投稿・固定ページでショートコード

下記のショートコードを記入すれば表示される。

●ギャラリー

[flagallery gid=3]
gid=3の数字は登録したID

こんな感じで公開できました。

FlAG-Manage-gallery05

WPで作ったデモ

エディターの場合

エディターの「FIAGallery」ボタンをクリックします。

FlAG-Manage-gallery07

ギャラリーから選択し、挿入します。

FlAG-Manage-gallery08

アルバムの登録方法

「Manege Galleries」の下にあるアルバムから、新規アルバム追加し、アルバムを選択し、アルバムに使うギャラリーを左サイドにドラッグしていき、セーブボタンを押します。

FlAG-Manage-gallery06

アルバムの公開方法

投稿・固定ページでショートコード

[flagallery album=1]
album=1の数字は登録したID

こんな感じで公開できました。

FlAG-Manage-gallery022

WPで作ったデモ

エディターの場合

エディターの「FIAGallery」ボタンをクリックしてから、アルバムを選択し、挿入します。

FlAG-Manage-gallery11

固定ページに設置する場合

 固定ページを使ったギャラリーサイト構築の際は、固定ページの下に現れた「GRAND Pages」を使います。ここの「Add New Gallery Page」で、タイトルや使うギャラリーなどを選択し、公開します。
 FlAG-Manage-gallery030

 外観のメニューで、[GRAND Galleres]の項目がありますので、ドラッグして追加します。
FlAG-Manage-gallery031

 すると、グローバルバーに現れましたので、クリックします。
FlAG-Manage-gallery032

 フルスクリーンのギャラリーとなりました。
 FlAG-Manage-gallery033

画像スライダーの設置

「bannerbox」から、リストにある画像をチェックして、「Create new Playlist」を選択し、「Apply」をクリックします。

FlAG-Manage-gallery051

タイトルを入力しクリックします。

FlAG-Manage-gallery052

リストに追加されました。

FlAG-Manage-gallery053

ショートコードもここにあります。

[grandbanner xml=uyuni00]

公開を確認すると、画像スライダーが表示されました。

FlAG-Manage-gallery054

デザインの変更

 背景色などのデザインの変更は、スキンのデザインのオプションで変更します。ここで有料のスキンなど入手こともできます。

FlAG-Manage-gallery040

色をちょっと変えてみます。

FlAG-Manage-gallery041

この色がいいかは別として変わりました。

FlAG-Manage-gallery042

まとめ

デザインなど作り込みがきっちりされておりカスタマイズ性はないものの、高品質なギャラリーをこのプラグインだけで出来てしまうのは魅了です。有料の新たなスキンを入手すれば別のレイアウトでもおそらく可能ですが、無料でも十分です。
 フルスクリーンへのワンクリックで出来たり、固定ページのギャラリーなど、写真を多く使うサイトにとっては面白い。今回は試してません、ビデオギャラリーや音楽ギャラリーなども構築できてるなど多機能である。

LINEで送る
Pocket

タグ:,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す