カルーセルも!マルチなスライドショー/WPプラグイン「Slideshow」

slideshow00


WordPressプラグイン「Slideshow」とは

シンプルな設定でスライドショーを実現できるスライダーのプラグイン。テキストや動画もスライドも可能。何個でも作れて、さらにカルーセルスライドも出来てしまうなど多機能です。

【主な特徴】

  • 画像・テキスト・動画(YouTube)スライド対応
  • レスポンシブ対応
  • カルーセルスライダー可能
  • 管理画面かエフェクトなど簡単設定
  • 何個でも作成できる複数設置
  • ショートコードとテンプレートタグでどの場所でも設置可能

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

<インストールの注意>
※現在「Slideshow」という名前で2つ検索で出てきます。紛らわしいいのでご注意ください。

slideshow05

はじめに

 スライダープラグインのランキングを見ていたらまた気になるものを発見しました。設定は簡単でテキストや動画も簡単設定でスライドショーにできてしまうってもの。さらにカルーセルのようなマルチ画面のスライドも出来るのでちょっとサプライズでした。
 さっそく試してました。

有効化後の設定、使い方

サイドバーに現れる「Slideshows」から設定します。設定画面は1ページで、ビジュアルベースで感覚的にいけます。

WPプラグイン「Slideshow」の設定その1

設定項目(Animation settings)

  • Animation used for transition between slides・・・・・スライドアニメーションエフェクト(フェイドなど7種類から選択)
  • Animation used for transition between slides・・・・・スライドアニメーションの秒数
  • Number of seconds the description takes to slide in・・・・・スライドのキャプションのエフェクトの秒数
  • Seconds between changing slides in・・・・・次のスライドへの秒数
設定項目(Display settings)

  • Number of slides to fit into one slide・・・・・1つのスライドに表示する数
  • Maximum width. When maximum width is 0, maximum width is ignored・・・・・スライドの幅であるが、Oにすると幅は無視
  • Slideshow’s height・・・・・スライドの高さ
  • Fit image into slide (Stretch image)・・・・・画像サイズレスポンシブ対応に
  • Shrink slideshow’s height when width shrinks・・・・・幅が縮小した時に、高さも同様に縮小させるか?
  • Show title and description・・・・・タイトル表示
  • Hide description box, pop up when mouse hovers over・・・・・マウスオーバーした時、キャプチャーをポップアップ表示

公開方法

 それぞれのスライダーの登録画面で、ショートコードとテンプレートタグが記述されていますので、お好きなところに貼付けるだけです。

ショートコードの場合

[slideshow_deploy id='67']

テンプレートタグの場合

<?php do_action('slideshow_deploy', '67'); ?>
WPプラグイン「Slideshow」の設定その2

カルーセルスライダー機能

 これはちょっと面白い。こういったスライダープラグインでカルーセルなスライドが実現できます。

 こんな感じで一つのスライドに2つ表示され、スライドします。
 slideshow10

 これは設定で、「Number of slides to fit into one slide」のところを2にしました。もちろん3つに分割したければ3でいけます。

WPプラグイン「Slideshow」の設定その3

ただ、スライドの画像登録は、マルチが2画面なら2の倍数にした方がいいかも。というのも3枚登録したら、3枚目が始めの1枚目と表示されるかと思ったら3枚目だけが表示されてしまった。1枚毎にスクロールはしてくれないようです、

こんな感じに表示されました。3枚目が幅が自動で長くなりレスポンシブ対応なのはすごいけども・・・いかんせん不自然。

slideshow12

もっといい方法があるかもしれませんが、もっとテストが必要です。

複数方法

スライドの登録をすれば、何個でも作ることができます。

WPプラグイン「Slideshow」の設定その4

デモ

WPで作ったデモ

まとめ

 この「Slideshow」は、そこそこ人気ランキングの高いところにあったので試して見ましたが、面白いですね。
 特にカルーセル的なマルチ画面なやつは用途はさておきですがインパクトありそう。テキストや動画スライドもシンプルであっさりできました。
  

LINEで送る
Pocket

タグ:,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

カルーセルも!マルチなスライドショー/WPプラグイン「Slideshow」」 に2件のコメント

  1. […] 引用元: カルーセルも!マルチなスライドショー/WPプラグイン「Slideshow」 | 楽々WordPressプラグイン. […]

  2. […] いデザインにぐりぐり変えられます。 使い方は カルーセルも!マルチなスライドショー/WPプラグイン「Slideshow」 | 楽々WordPressプラグイン. に、のってます。ただ、使うテンプレートによ […]

コメントを残す