GoogleAnalyticsをダッシュボードで簡単確認/WPプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」

Google Analytics Dashboard for WPのタイトル画像


WordPressプラグイン「Google Analytics Dashboard for WP」とは

Google Analytics の簡易データを、WordPressのダッシュボード上で確認できるプラグイン。さくっと最低限のデータだけを知りたい方は、WordPress内で簡潔するので楽です。

<主な特徴>

  • Google Analyticsに登録しているすべてのWebの統計データを一つのウイジェットで見れる
  • シンプルな認証手続きで設定できる
  • オプションで、人気記事、経路、検索ワードも追加可能
  • 閲覧するアクセスレベルを決められる

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

はじめに

 Google Analyticsを利用されている方は多いと思います。
 「検索ワード」がどうしたとか分析したいのならともかく、訪問数ぐらいならダッシュボードぐらいですませたいという方もいるはず。
 何人かでサイトを更新していて管理者以外の方もさくっと知らせることができるのなら便利かもしれない。
 

有効化後の設定、使い方

 
 まずはGoogle Analyticsにログインした状態で、設定の「GA Dashboard」から設定で、「Authorize Application」をクリックします。

Google-Analytics-Dashboard-for-WPの設定その1

次に現れた画面で「Get Accese Code」をクリックします。

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その2

この画面に遷移しますので、承認するをクリックします。

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その3

アクセスコードが表示されますのでコピーします。

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その4

先ほどの「Accese Code」の空欄に、コピーしたアクセスコードを張りつけてセーブします。

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その5

待っていると、ダッシュボードにグラフが現れました!!

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その6

今日、昨日、1週間、2週間、月間の訪問者データを切り替えてみることができます。

シンプルです。

また登録してある別のプロファイルデータもここで見ることができます。

終了と言いたいとこですが、これで終わりではありません。

さらに、訪問者以外の分析データーも表示できます。

さらに詳しいデータも表示可能

デフォルトの訪問者数だけなく、Google Analyticsでおなじみのデータも追加可能です。
「Google Analytics Dashboard Settings 」で、必要なものをチェックします。

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その7

すると、ダッシュボードにチェックしたデータも表示されました。

Google-Analytics-Dashboard-for-WP設定その8

グラフィックなども追加され、それっぽく使えるようになった気がします。

ただ、かなりダッシュボードを占領しました。必要なものだけ追加してみてください。

ここでは、グラフのスタイルを変えるとか、これを見れるアクセスレベル(管理者など)も変更できます。

まとめ

 GoogleAnalyticsより当たり前ですがシンプルです。さくっとWordPress内で確認できるのがありがたい。記事のランキング上位や検索ワードなど、最低限必要な項目がぱっと分かります。
 普段はこれで、もっと詳細にデーターを分析したりとか必要なら本家にいってというやり方もありかもしれない。

LINEで送る
Pocket

タグ:, ,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す