複数OK!クールな高機能スライダー/WPプラグイン「Cyclone Slider 2」

cilonr


WordPressプラグイン「Cyclone Slider 2」

イメージスライダーを管理画面上で実装できるプラグイン。無料で何個もスライダーを作れて、スライドショーを実現できる。デザインやエフェクト効果も設定も管理画面でできてしまう簡単設定です。

インストール方法

  • (1)管理画面左側「プラグイン」から「新規追加」でこのプラグインを検索
  • (2)「いますぐインストール」をクリック
  • (3)「プラグインを有効化」をクリックして有効に

インストール方法をもっと詳しく

参考までにダウンロードサイト

はじめに

イメージスライダーは、ビジネスサイトや美容院などのサイトまで様々なところで使われる必須アイテムとなっています。アイキャッチでこの「サイトはこうなんだ」というイメージのインパクトは重要です。

有効化後、設定・使い方

通常の手続きで、サイドバーのプラグインから検索し、インストールします。
cycloneslider01

サイドバーに「Cyclone Slider」という項目が現れますので、クリックします。

Cyclone-Slider02

スラダーのタイトルを入れて、「image」を選択し、「Get Image」で、スライダーで使う画像ファイルをアップロードします。

豆情報
・画像の「image」だけでなく「video」「custom」で動画、さらにHTMLので自由にスライダーの内容を替えられる 。・タイトル、リンク、説明文などを入力すれば、実行時に表示される。

Cyclone-Slideshow03

1枚目を登録したら、2枚目、3枚目も同じ手順で追加します。

cylone-slider04

スライダーのデザインのテンプレートからお好みのものを選択します。

cylone-slider05

スライダーのエフェクト効果や効果の秒数など詳細を設定します。

エフェクトは、6パターン
fade、fade out、none、scroll horizontally、title slide、
title blind

cyclone-Slideshow06

設定後、公開をクリックします。

cyclone-slide07

公開方法

投稿欄や固定ページなどは、ショートコードで。

[cycloneslider id="sample"] 

もしくは直接テンプレートに。

<?php echo do_shortcode('[cycloneslider id ="sample"]'); ?>

と記述すると実装可能となります。

cycloneslider id =”sample”は、自分の付けた名前で変更してください

または、記事にショートコードを貼付けます。

cloneslider08

スライダーが現れます。

cyloneslider09

複数設置する場合

上記と同じようにスライダーを新しく登録すると、一覧に2つあります。右に別のIDのショートコードがありますので、これを使えばOK。

Cyclone-Slider20

サンプルで作ったデモ

テンプレートを変えて、複数掲載しました。

WPで作ったデモ

まとめ

「Cyclone Slider 2」は簡単に高性能で高機能なスライダーを使えて非常に便利です。
 スライドショーは訪問者に効果的ですのでタイミングあればいいと思います。2個以上使う方はいないかもしれませんが、無料で可能です。
 さらに画像だけでなく、動画やHTMLのコンテンツもスライド出来るので応用も多彩です。デザインも5パターンですが十分でしょう。

LINEで送る
Pocket

タグ:,

WordPressこれで学びました

  • WordPressの参考書は、制作ものが多いけど、この本はSEOに特化した割り切りが良い。初めてWordPress導入し、SEO対策をどうしようと悩んでいた時に購入しました。
     WordPressは基本的にはSEOに優れたCMSでありますが、能力を最大化するには、パーマリンク等のSEOに適した設定やSE対策のプラグインなどでパワーアップさせる必要があります。読んだ時は、目から鱗が落ちる内容で、当初はそのまま実践してました。
     また、WordPressだけでなく、基本的なSEO対策の本として、キーワードやタイトル設定なども勉強になりました。

コメントを残す